声優ってどんな仕事?今人気の職業を紹介します

声優とはどんな仕事なの?

最近テレビに「声優」の方が出てくることって多いですよね。

実は今ものすごく人気のある職業の一つなのです。

そもそも声優とは、アニメや映画の吹き替えなど、声だけで演技をする仕事を言います。ドラマで演技をしている俳優と違い、声だけで演じるのが特徴です。

人気声優になれば顔を出すことがありますが、あくまで声が武器のお仕事です。

声優になるにはどうすれば良いの?

今注目の職業ですから、なりたいと考えている人も多いでしょう。

声優になるためには声優養成所に通うのが基本です。声優は専門的な職業なので、声優に特化した学校で技術を学ぶ必要があります。そして声優養成所を卒業後に声優事務所に所属すれば晴れて声優になれます。

養成所に入ったからと言って必ずしも声優になれるとは限りませんが、一番の近道だと言えるでしょう。

声優になるのに特別な資格は要りませんが、養成所に入るときにも事務所に所属してからもオーディションに合格しなければならないので、簡単ではありません。

声優にとって命の喉を守るケア方法は?

声優には滑舌の良さや演技の上手さも必要ですが、それ以前に気をつけたいのが喉を痛めないことです。将来声優を目指しているなら、普段から喉のケアをしておくことをおすすめします。

まずは喉を潤すことから始めましょう。こまめに水分をとったり、エアコンを避けて加湿器を使用したりすると良いですよ。

また、声を出すときには喉の筋肉のウォーミングアップを行いましょう。スポーツ選手が準備運動をするのと同じように、喉の筋肉もいきなり動かすのは危険です。喉に負担をかけないように心掛けてください。

声優になるのは簡単ではありませんが、夢のある素晴らしい仕事です。頑張ってくださいね!

声優の養成所とは、生徒が声優を目指すうえで必要となる知識や演技などを教えて、養成する機関のことです。