いざという時に便利!ペット保険!月々数百円から始められます!

ペット保険はこんな時に便利

ペットを飼っていると、動物病院を利用することが多くなります。ペットは人間と同じように風邪や下痢などの比較的軽い病気だけでなく、癌や認知症などの重い病気があるからです。その際は動物病院を受診して、薬をもらったり注射をしたりします。その時受診料は高額になります。なぜなら動物は健康保険などの制度がないので、医療費は全額支払いとなるからです。そのためレントゲンなどを行った時は1万円、2万円を超える時も出てきます。また癌などの手術が必要になった時は10万以上の費用がかかるときもあります。このような高額な治療を受けた時に払えない、とならないようにペット保険があります。ペット保険に加入していれば、いざという時に保険金がおりますので、少ない費用で受診することができます。そのため保険に入ってない時は高額だからと諦めていた治療を受けさせることができます。

ペット保険の加入方法

ペット保険は多くの会社が取り扱っています。申し込み方法は直接窓口で申し込むもの、webサイトで入力するものなどがあります。支払い方法も、クレジットカードでの引き落とし、携帯料金と一緒に引き落としなどが選べます。

月々の支払い料金!ペットの種類で違う?

ペット保険は、動物の種類や飼っている期間、保険に加入している期間などで料金が変わります。小動物は比較的安い金額で加入できますが、犬などの動物病院の利用の時に高い費用が必要な動物は料金が少し高くなります。小動物の場合、月々数百円から始めることができます。

予期せぬ病気や怪我に備えてペット保険に加入しておくと便利ですが、申し込む際はペット保険の見積もりを取って比較します。比較することで料金やサービスの違いが分かります。